ろーかるとーく ぶろぐ版

アクセスカウンタ

zoom RSS Rhapsody in Blood 02

<<   作成日時 : 2016/10/17 23:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

♪ハロー どうも 僕はここ〜 おおおお

と言う事で(?)先日掲載いたしましたお話のへっぽこ絵
画像
「Danke schön(ありがとう)」
の超絶アナログにしてへっぽこな描き方を記載させて頂きますよ。

今回の絵のネタ元は
「記念日」と「ありがとう」と言う事で
一寸改まった感じにしたいなあ・・・・・
との発想からの着想です

invitation card としても使えるかな・・・・・。
(そんないいもんぢゃね〜か・・・・・)

で。
本誌の表紙ではワイングラスを持っている旦那ですが
画像
図01:ジャンプSQ(スクエア)CROWN(クラウン)秋の号

ワイングラスや番頭が持っているウィスキー(スコッチ?)グラス
ましてやブランデーグラスも勿論かっくいいのですが、
最初に行う乾杯のイメージで描いたこの絵では
只でさえごつい旦那(失礼)が更にごつい感じがするので
軽やかな感じでフルートグラスと言いますか、シャンパングラスにしました。
(単に此奴この形状が好きだって話も・・・・・)

ファンの方はお気づきでしょう。
元ネタ絵は

この絵と
画像
図02:血界戦線 4巻 007頁(自前スキャン)

この絵と
画像
図03:血界戦線 4巻 008〜009頁(自前スキャン)

この絵
画像
図04:血界戦線 4巻 010頁(自前スキャン)

です。

其処の「何が何だか解らない・・・・・」とお嘆きの貴兄
書店に行って大きな声で
内藤 泰弘
 ジャンプコミックスSQの『血界戦線』第4巻を下さい!」
と、書店員の方にお願いしましゃう。
喜んで持ってきて下さいます。

因みに4巻の表紙は番頭ですが・・・・・。

画像
図05:血界戦線 4巻 表紙(自前撮影)

ネットでポチっても良いんぢゃないかいって?

っあ〜!何と言う為体っ!
「お兄様、貴方は堕落いたしました」って奴ですよ!
(元ネタ:あ〜る高峰 秀子/究極超人あ〜る)

本は書店へ行って目的の欲しい本の
両隣を買うと言う楽しみがあるから楽しいと言うのに!

玉ねぎの皮を一枚一枚向くかの如く、
頁をめくるワクテカ感が
物語の深淵に向って迫って行く感じが
たまらく楽しいと言うのに!

本(物体)の重さが物語の重さ、
引いては喜びの重さだと言うのに!

血界戦線の4巻だけ買いに行って、
どうせならと1〜10巻(Fast Season)と
血界戦線Back2Backの1〜2巻と
オフィシャルファンブックB5を
買っちゃったりするから楽しいのに!
(なのであえてリンクさせていませんっ!)

何と言う何と言う為体!

だからフェムト様に「衆愚ちゃん」と言われ





話の筋を元に戻せ?

で。
これがトリミング及びトーンカーブ補正する前の
原稿の全体図です。

画像
図06:完成図(未トリミング&未補正)

原稿用紙の目盛が解る様、濃い目にスキャンしています。

此方がその下絵っつーかラフっつーか。

画像
図07:ラフ&下絵表(未トリミング&未補正)

はい、下の方に余白が大きく開いております。
ええ、元々は原稿用紙全体に旦那を描く予定ですた。
そう、4巻の様にシャンパンボトルを持たせるつもりだったのですが

上半身だけにしますた・・・・・。

・・・・・だって旦那ベタ大杉。
(要は塗るの大変)

其処を塗るのがファンの証、
旦那入れ込んでいる証ぢゃないかって?

そりゃまあ、そうなんですが。

・・・・・意外と時間掛かるんですよ、鉛筆ベタ。

10月8日からこれ描こうと思いついてから
あ〜でもない、こ〜でもないとこねくり回して
絵の方向性が固まったのが
コクリコたんの誕生日の10月10日の体育の日。
あ、ついでに愚父の誕生日。

それから
「仕事行きたくね〜(涙)行きたくね〜(涙)
 半年たっても全然慣れね〜(涙)
 今の職場、絶対自分に向いていね〜(涙)」×∞
と、色々色々×∞負の連鎖をかましながら職場に行って
職場で更に色々色々×∞負の連鎖をかましまくって
シャーペンと鉛筆とティッシュと綿棒で
ちみちみちみちみ×∞塗ったくって
フィキサチーフかけてホワイト入れて出来あがったのが
10月14日の深夜02時(頃)





話の筋を元に戻せ?

でで。
ラフ&下絵が出来あがった処で
裏から確認してあら捜しをします。

画像
図08:ラフ&下絵裏(未トリミング&未補正)

グラスが左右対称に描けていないのと
旦那の手がどうも気に入らないので
あ〜でもない こ〜でもないと描きなおしています。

何故か。

ご存知だと思いますが「手」って重要なんです。

手は表情を持ち、雄弁に語ります。
手が描けていない絵って「手抜き」に観えるんです。
や、地口じゃなくて。

以前記載しましたが、
此奴の手ってちみっちょくて寸足らずなので
描きたいポーズのイメージっつーか
こう描くとそれっぽく見えると言う方向性は解るのですが
実際の処、どうなっているのか皆目見当がつかないのです。

そう、特に男性の手。

コミックを見分して旦那の手の中で
色々「らしい」手を探しましたが

これと
画像
図09:血界戦線 10巻 044頁(自前スキャン)

これかな、と
画像
図10:血界戦線 10巻 146頁(自前スキャン)

参考にさせて頂きましたが
いかんせん頭で描いているからな〜(滝汗)

絵を描いていて思うのですが
やっぱり実物を見ないと、こう言うのって何とも・・・・・。

はい、夜学のデザイン学校へ行っていた時
鉛筆クロッキーをしている此奴の後ろから
「頭で描いているでしょう」
って、先生に注意されましたですよ・・・・・。

「マンガ」の場合「らしければ」良いとは言え
やっぱりきちんと描けないといけませんですよ。

なので、参考資料用にとったコピーの空きスペースで
あ〜でもない、こ〜でもないと
下手の試行錯誤の休むに似たり・・・・・。

画像
図11:手のポーズを確認 01

自分の左手を参考に描いています。
ついでにグラスの半分をきっちり(?)描いて
本チャンには線対称にしてトレスするという
姑息な手段を使います。

え?桂先生もタイバニのパワードスーツでやっていたも〜。
って、桂先生と一緒にすなっ!>自分

画像
図12:手のポーズを確認 02

図11を裏からトレスして違和感がないか確認します。
って、違和感ありまくり・・・・・。
此奴の指短いんだよぉ〜。

あ、そうそう。手や足を描く時に、
中学生の時の美術の先生から教えて頂いた事を
未だに気を付けているのですが、

手の大きさ=顔の大きさ=足の大きさ

で、描くと全体的にバランスが取れて観えるそうです。

だから、旦那の手ってもっと大きく描くべきなんでしょうけれど
此奴が描くと今一つバランスが取れないんですよね・・・・・。

修行が足りませんね、そうですね。

ででで。
原稿用紙全体に旦那を描くとベタが大変と言う
大変後ろ向きの方向性の結果
上に上がりました枠線を別紙に用意いたしまして
リボンを付けさせて頂きます。

画像
図13:リボン 下絵

こうね、リボンってね、自分がカッコいいってね、
思っているっーか思えるね、くるくる感って言うの?
それをこう上手く紙面に落とすのが難しいって言うの?

・・・・・って、全部やん!あんたの場合!>自分

もチョイ、どげんならんかといつもいつも
修行が足りませんね、そうですね。

蛇足ながらシーリングワックスのイニシャルが
旦那、「Klaus V Reinherz」のイニシャル「K」ぢゃなくて
「B」なのかと申しますと
「血界戦線」の英文タイトル
Blood Blockade Battlefront」からです。

だからリボンの輪っかは3つなのです。





解説しなきゃ解ってもらえないネタって、どうよ!>自分

兎も角、その別紙に描いたリボンを
旦那の下絵をトレスした原稿用紙に更にトレスします。

画像
図14:線画(未トリミング&未補正)

まだ、線画のタッチ(調子)が平坦なので
左上から右下に向かって調整途中の奴ですが・・・・・。

右利きだから、右から入れると
自分の手でこっすっちゃいますからね。
あ、勿論手の下にこすり&油防止に
ティッシュを引いています。

でででで。
タッチを付けていたふと思ったのが
「シーリングワックス印のエンボスデザインって
 もっと複雑だったよな・・・・・?」
と言う事でいす。

画像
図15:封蝋部分アップ

何をかくそう隠しませんが、此奴は元某書店の文具部Pイロット社担当!
シーリングワックスの1つや2つや3つや4つや5つや6つ(くどい)
棚出しいたしておりますでいすよっ!

一応参考に血界戦線ファンブックB5を引っ張り出して
旦那のかっこよさ&可愛さに、のたうちまわって

画像
図16:血界戦線ファンブック B5DVD同梱版旦那アップ

DVDの「王様のレストランの王様」の
モルツッオグッツァのインビテーションカードの封筒を・・・・・。

あ、結構単純だ・・・・・。(汗)

マシュマロマンに似た奴の会社が出している
ガイドブックにも載る位の最高ランクの高級店なのに・・・・・。(失礼)

画像
図17:インビテーションカード封筒

・・・・・こう言う時は自分の記憶を信じるっ!
信じる者は救われるっ!
救われるのだ!
救われちゃったりしちゃったりすると、
良いな・・・・・(滝涙)

と言う事で、必殺原稿の裏から追加修正っ!
召喚っ!出でよぶんまわしっ!

画像
図18:愛用のぶんまわし

って、トレス台直下の引き出し(大)からすぐに出せるって・・・・・。

あ、ぶんまわしはコンパスの和名です。
このコンパスとの付き合いも相当な、古参兵な奴なのですが
シャーペンで描くので幾ら描いても
太さがそこそこ一定なのがありがたいです。
って、そんなにコンパス使う事ないですが。

っつー事で、枠を追加したのですが・・・・・

画像
図19:封蝋スタンプ部分アップ

複雑に描きすぎて、表にエンボス加工できませんでしたっ!

画像
図20:封蝋(改)部分アップ(色付け(?)済)

ううううう、一本一本神経使って描いた円はなんだったんだっ!

この見えない処での賢明なる水かきのストロークが
明日の一枚に繋がるのよっ!と言う自己欺瞞。

でででで。
スタンプ部分とリボン部分はリアルな感じにしたいので
木炭っつーか鉛筆デッサン調の影を付けて行きます。

画像
図21:影 付け始め(明るめに補正済)

が、絶対そっち系の勉強をした人達から
「そんな影付かない!」とか、
「汚い線入れるな!」
「もっと良く観ろ!」
って言われそうだよな・・・・・。

ええ、不肖此奴お恥ずかしながら美術の勉強って、
義務教育と夜学のデザイン学校に1年通った程度なんで

・・・・・って、んなん習わなくても上手い方は上手いっ!

海より深く反省〜。(元ネタ:マカロニほうれん荘)

が、あまり影を付け始めると旦那より目立ってしまうので
(あくまでも主役は旦那だ)
あっさりとかつふわんとした感にしたいので
リボンの影だけ、ぼかして付けます。

付け方はリボンのラインに沿って
スフマートと言いますかうっすら付くかつかないか位で
線の方向はカケアミを描く様な感じで、殺陣





一発目の変換でこれが出る辺りが、流石此奴が鍛えた辞書
ぢゃなくて、縦横斜めに描いていきます。

ある程度描けたらティッシュでぼかす
広がったら又カケアミを描いてティッシュでぼかす
リボンのラインに沿ってぼかしたい時は綿棒でぼかす
又カケアミを描いてぼかす・・・・・を
目指す濃さになるまで延々と繰り返します。

ででででで。
ある程度妥協する濃さになったら
シーリングワックスとリボンのきわの輪郭ぎりぎりを
トンボMONO ZEROを更に尖らせて消します。

画像
図22:シーリングワックスきわ部分アップ

はい、反射光です。
とは言え、消し立てだと下品な光り方になってしまうので
ティッシュや綿棒でぼかして消す、ぼかして消すを繰り返します。

意外と手間かけているんですよ。
そう観えないけれどなっ!(ナイアガラ涙)

でででででで。
このぼかし作業に巻き込まれて、
枠線もボケちゃっているので
再度描き込みます。

画像
図23:枠引きなおし後

とりあえず枠部分終了です。

画像
図24:影 付け終わり(明るめに補正済)

って、肝心の旦那の色(?)付けに行く前に
こんなに長くなっちゃってどうする!

と言う事で、続き又後程・・・・・。

たったこれだけ内容のないブログの掲載に
一体何日かかっているんだよお〜(イグアス涙)

自由にネットが出来る環境が欲しい〜!(切実)

っつー事で(?)でわでわ・・・・・。



<<01  【Rhapsody in Blood】  02>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Rhapsody in Blood 02 ろーかるとーく ぶろぐ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる