ろーかるとーく ぶろぐ版

アクセスカウンタ

zoom RSS NO MUSIC, NO LIFE.  01曲目

<<   作成日時 : 2016/11/03 14:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

え〜っと・・・・・。

本来なら地元で開かれた微生物学会@Y須賀の
特別講演の講演会の感想の予定だったのですが
予定を変更してお送りしております・・・・・。

ちょいと詳細を記載するのがはばかれるので、
多くを語る事が出来ませんが
一寸しんどい事が立て続けにあって、八方塞がりで
こう言う時こそ

「しんどい時ほど、踏ん張って笑え」
(出典:ティアラ・ティアラ/槇村さとる)

なんですから、自分の足でしっかり踏ん張るべきなんだろうけれど
一寸疲れたな・・・・・
って、状態になってしまいまして・・・・・。


「これ書いている位だから大丈夫でしょ?」


って、言われるかもしれませんが。
書ける位に浮上したんです。

音楽の力で。

その曲は平成28年11月現在流れている
ACジャパンから発信されている

画像
図01:公益社団法人 ACジャパントップページ

星野 源さんの  「Hello Song」です。

動画01:星野 源  「Hello Song」

星野 源さんって、此奴が購読している雑誌
ダ・ヴィンチにエッセイを掲載していて
細野 晴臣さんの「細野晴臣 A Night in Chinatown」にも
参加している位の方だって知ってはいたのですが
失礼ながら楽曲は存じ上げておりませんでした。

この歌をテレビで聴いて急っいで調べて
「あ」と思いだしてつながった位、無知なのですが

すごい

すごいです。

言葉に書くと陳腐になってしまうのですが
すごいとしか言いようがなくて。

ぼろぼろぼろぼろ、泣けて来て。

涙が止まらなくって。

どうしてもどうしても、止まらなくって。

あの頃は昔は良かったって言いたくないし、
今の方がずっと、ずっと良くなっている事、いっぱいあるけれど、
こう言うのは勝ち負けじゃないって解っているけれど、
負けている事、いっぱいあって。

でも、
でも、でも、
でも、でも、でも、

ありがとう。

星野さん、素敵な楽曲を作って下さって、ありがとう。

何度も何度もくりかえし聴いて
その度に、ぼろぼろぼろぼろ泣けて来て。

血界戦線のエンディング
「シュガーソングとビターステップ」もそうなんですが。

音楽の力、すごいです。


動画02:UNISON SQUARE GARDEN
     「シュガーソングとビターステップ」ショートVer.

以前、女子中学生がツイッターで
「音楽なんか聴かない」と書いていて
意味合い的にも色々と物議を醸していたそうですが
自分は音楽がなければ生きて行けません。

ヒトラーの例を上げるまでもなく、
音楽の力は人の想いの力です。

それは、一番強い力だって思います。

とりあえず、自分が今できる事、
「ありがとう」って思いを
誰かに伝えたくなりましたから。

星野さん、此奴の一生のヒーロー、
植木 等さんを好きでいてくれて、ありがとう。

植木さん、きれっきれのカッコイイ笑顔を、ありがとう。

画像
図02:私の永遠のヒーロー

永遠のヒーローは、植木 等さんと、所(ジョージ)さんと、
当然クラウスさんです。

改めて星野さん、ありがとう。

何度でも言わせて下さい。

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

そして。
此処に来て下さって、
こんな脳汁垂れ流しな文章を読んで下さった、あなたにも。

ありがとう。

更に、突然送ったメールにもかかわらずレスを返してくれた、
こんな奴に長〜い事付き合ってくれるありがたい、友人P嬢と
こっちは友人と思っているけれど
あっちはどう思っているのか皆目見当がつかないけれど
やっぱり即レス返してくれた、カピタン氏に。

ありがとう。

自分の出来る範囲の事で
微々たる事ですが踏ん張って行きます。

あの時の自分に負けるな>自分

この歌が、とても気持ちが良い事の理由は色々思いつくんですが、
今はアナリーゼが一寸できそうにないので、追々。



・・・・・まずは色々此奴の為に骨を折って下さった元上司に、
お礼のメールだ>自分



<<00  【NO MUSIC, NO LIFE.】  
02曲目>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

NO MUSIC, NO LIFE.  01曲目 ろーかるとーく ぶろぐ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる