ろーかるとーく ぶろぐ版

アクセスカウンタ

zoom RSS 有明冬の陣 戦況報告 91-04

<<   作成日時 : 2017/03/26 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

と言う事で。

前回「20000字以内に書けや〜!」と
怒らりますたので、分割いたしますたですよ。
の、続きですわ。

誰も待っていないけれどな!
しくめそ〜。

閑話休題(ルビ:あほはさておき)

西2ホール企業スペースに
入場いたしますた処からですな。

画像
図01:撮影時刻 10:13
    西2ホール企業ブース しょの01

此奴のお目当て、いの一番に行った処は
・・・・・お花つみですが。

や、06:00から並んでたんだも!
出物腫物所構わずは仕方がないも!
ぷんすかぷんすか。
(だからと言って普通素直に書くか>自分)

以下、撮影時間は略の方向で!
開場(10:00過ぎ)たからいいっしょ?
ええ、めんどいですよ、そうですよ!
根性無しですよ、そうですよ!

それにしても、昔日も昔日の話ですが
此奴が某アニメーション会社のお仕事で
企業ブース参加をしていた頃とは
もうもうもうもう比べ物にならない位
おされ企業が出展してきていますな〜!

画像
図02:西2ホール企業ブース しょの02

○1○1さんなんて人様にプレゼントする時
お遣い物用を買う時にお世話になるお店でいすよ!
一寸おされな物にうるさい(失礼)
友人&痴人へのプレゼント御用達店でいしたよ!

と、言いつつ実は○1○1さんは
「ヲタク」方面にもつながっている事を
後で思い知らされるのですが・・・・・。

画像
図03:西2ホール企業ブース しょの03

あーす みゅーじっく あんど えころじい〜!
ほら〜!此処なんかもう、完全におされ企業ですよ!
アパレルさんだも、おされに決まっているだも。

って、その差別的な注釈は何だ?

・・・・・事実ぢゃないですか!
事実は事実って認めましょうよ〜!

これが世に言うアパレルへイト
・・・・・って、ちゃうちゃう。

元グッズデザイナーとして言わせて頂きますが
今だにそれってどうよ的デザインのグッ
(当局検閲により削除されますた)

画像
図04:西2ホール企業ブース しょの04

本当、時代は変わったにょお〜

と、口を開けてぼげ〜としていたら
配布物を配っていたおねいさまに
「如何ですか〜ご覧になって行って下さい〜」
と、ありがたくもお声をかけて頂きますて
今生の土産にと、お品書きを拝見しました処

・・・・・た、高けえ。

福袋、10,000円、壱萬円、いちまんえん、
いーちーまーんーえーん!えーんえーんえーん(エコー)

福袋としては普通の価格なんでしょうけれど
此奴にとって10,000円は大大大金。
っつーか、今回の全予算でいすよ、10,000円
ああ、端金って言える様に成田屋・・・・・。

等と凝固する事約1秒。
なんとか腹から声を絞り出して
「さ、流石、い、い良いお値段します、ね・・・・・。」
と申しました処
「他にもお手頃な物ございますよ〜」と
仰って下さいましたが、ががが。
それだもなんだかんだと6,000円・・・・・・。

それに此奴の家はもうこれ以上服もカバンも増やせません。
あちらこちらにあふれ返っているんです。
この家に服は一体何着あるんだ〜!
死ぬまでに始末して逝け、おっかさん!

と言う事で、ジェニーちゃん達以外の服は買わないの!
買わないったら買わないの!や、買えないのっ!

でも頒布物の不織布バックは頂きますわ!
友人のお土産用にね!(本当)

ってか、その不織布バッグの使用色が
ショッキングピンクとブルーっつーのが
いかにも流行り系って感じの色合いですな。

画像
図05:その頒布物(ブルーの方)

このバッグ、見た目はおされ系なのですが
実はコミックがぴったし
「総員、縦列に並べ!」(出典:某番頭)で収まる辺りは
ヲタク仕様ですな・・・・・。

画像
図06:使用中の仕様

あ、見本として入っているコミックは
「血界戦線」01〜10巻+
「血界戦線Back 2 Back」01〜02+
「血界戦線 オンリー・ア・ペイパームーン」の
合計13冊分どす。

・・・・・図った様にぴたしだわ、うん。

蛇足ですが、この不織布バッグは血界コミックではなく
ローソンさんで行われた基底ちゃんキャンペーンの
四角い皿×2枚+取り皿×2枚+お箸&箸置き×1セットを詰めて
ほんたうに友人宅にもらわれて行きますた。

血界コミックセットはクリスマスにあげたもな。

え?包装紙がピーナッツな訳?
・・・・・今回はコミケの話ですから!

さて、今回珍しく企業ブースに一番に並んだ理由は
言わずと知れた(?)血界戦線グッズの見聞と購入です。

二期も決まった、PVも出た。(当時出たて)
某作品某作品で羽振りがいい!(はず)

兄メカ本家本元の東宝さん
グッズ制作会社の中外鉱業さん
ダブルで出ているんだも!
これはもうもう×∞何ぞないかと
期待いたしますですよ!

画像
図07:東宝さんブース

因みにこの東宝さんの黒地に丸ロゴのスタッフジャンパー、
Nightow先生お気に入りだそうです。

えっと、ブース上部のお品書きは・・・・・

♪只今〜検索中〜ちょっと〜待って〜頂〜戴!
  只今〜検索中〜早〜くして〜頂〜戴!
(元歌:只今考え中/クインテット雑唱団)

あで?

なひ?

や、此奴の腐った性根と眼とお莫迦頭が
綺羅綺羅しい血界グッズを認識できないだけの事ですわよ!
(何の自慢にもならん)

そ、そこのスタッフ様教えて下され、
てぃーちみー ぷりーずっ!
「あの、今回、血界戦線グッズ
 お取り扱いはございますか?」

男性スタッフさんは手持ち看板をこちら側に掲げて
優しくにっこし笑って
「申し訳ございません、今回はこちらのみになります。」

画像
図08:その「こちらのみ」

スタッフさんのお返事!
くるりんは9999のダメージをくらった

おおくるりん 売っていないとはあんぽんたん

・・・・・実は中外鉱業さんの方も
血界グッズ販売していなかったんですよ。
だもので、ブースの写真を撮り損ねているのは
大変失礼ながらその為だったりしますでいす。

その理由は後で解ったっつーか、
後程思しき所へ行ったのですが
その時は「なんでどうして?」ってしか
思えなくてですねえ・・・・・。(落涙)

と、兎も角、他に企業で、企業で、企業で
・・・・・他に行きたい処が思いつかない!
あわわわわわわわ(うろたえているらしい)

「見るべき程の事は全て見つ。今はただ帰宅せん。」
と言う、平 知盛状態だった此奴の前に現れたのが
燦然と輝くNHKブース

画像
図09:綺羅綺羅しくもにぎにぎしいNHKブース

記念写真を撮る場所があったりして、
販売をメインとしたブースじゃないからか
広く感じるのは気のせいではないはず・・・・・。

と。
何か硬い物の気配がする気がす

のっ!おまいはダンボーの猫版、にゃんぼー!

♪はあ〜あああああああ〜ああ
  ちょいと〜出〜ました にゃんぼーる野〜郎があ〜
  四角四面の〜箱型〜重ねえ〜
  (元歌:八木節)

画像
図10:四角四面の憎い奴(この子の名前は「トラ」どす)

って、何か縮尺間違いてないか?おまい。

と、此処でも固まっていたら
アテンダントのおねいさんが
「どうぞ観て行って下さい〜
 目も光るんですよよ〜、ほら!」
って、眼をピカピカとアピールしてくれたので
写真を撮らせて頂いたら・・・・・
光っている処を撮り損ねたので
図10 参照・・・・・。可否がすぐ解るデジカメって便利だの)
全身入れてカメラ目線で♪もう1回!

画像
図11:ほへ?ってか?

二回も撮影ありがとう!朝一の役得や〜!

や、自分以外ブースに誰もいなかったんすよ、本当に。
ま、多分この時間ぢゃ物販の方に
流れて行ったるんだせうね・・・・・。
きっと、こんなん余裕がある撮影ができるの
今の時間だけですよ。
誰もいない事なんて絶対あり得ないから!

他のブース?物販?
いいのっ!NHKの番組好きだから!

そだな、ニュースを民放の様に「ショービズ」にせず
ただ単に事実を伝えるだけにしるとか、
超絶どうでも良い十年一日なドラマをやめれとか、
(此奴はドラマ類・・・・・
 特にお涙頂戴系と恋愛系がぴーーーー
(当局により削除されますた))
変なタレントもどきを使わない
ゴリゴリ硬派な科学ドキュメントとか、
女性受けを絶対狙わない戦国と幕末以外の
バリバリお固い歴史ドキュメント(ドラマ不可)とか、
知られざる文献の解読とか、
最先端研究の論文紹介とか、
動物生態ドキュメントとか、
秘蔵美術品の製作過程の読解とか、
骨董美術や建築の由来探訪とか、
媚びない引かない怯まない硬質で高質な番組を
もっと増やしてくれたら、もっと好き〜!

香川照之の昆虫すごいぜ!」を
シリーズ化してくれたらもっと!

あ、そうそう只今此処の姉妹ページで
此奴が分家と呼んでいる
(だって此処からリンクしてってんだも)
ニコッとタウンで「にゃんぼー!」とコラボって
色々なキャンペーンをやっております。
メールアドレスなど登録する必要がありますが。

画像
図12:♪コラボりコラボれ〜(Fdur(変ロ長調)で)

んでもって、仮想空間でアバターが着られる
にゃんぼー!の着ぐるみとかも売っています。
課金する必要がありますが・・・・・。

画像
図13:♪金落としていけ〜(Fdur(変ロ長調)で)

此奴?此奴はにゃんぼー!も欲しいけれど
3月22日に出た落語物が欲すい〜!
ぎぶみー座布団!

で。

その「黄色い憎いやつ」を撮らせて頂いた後
振り返ってアテンドされている処の
おねいさんのおなかが、おなかを、おなかで、おなかは

どーもっ!

どーも、どーも!(狂喜乱舞)

画像
図14:ももいろどーもがあらわれた!
  (見切れにゃんぼー!付)

「お、お腹撮らせて頂いてよろしいですか?
 お顔は写しませんので!」
って、何処へ出しても恥ずかしい
セクハラヲタク発言を致しましたにもかかわらず
ご了承くださいますて、
「色違いスタッフもいるんですよ〜」と
スタッフの方をお呼び下さいますて
来て頂いてしまいますた。
正に正に「スタッフさんは仲間を呼んだ!」状態!

画像
図15:あおいろどーもがあらわれた!

更に更にありがたい事に
「あちらにも別色のスタッフいますので
 お声かけてみて下さい〜」
と、お教えくださいますて・・・・・。(感涙)

お二方に別れを告げ、右手に進むと・・・・・

きみどりどーもとだいだいどーもがあらわれた!
くるりんは、なかまになりたさうに
もとい、撮影交渉をはじめた!
「す、すみません、お顔は写しませんので
 おなかを撮らせて頂いてもよろしいでしょうか?
 それと、ブログに上げさせて頂いてもよろしいでしょうか?
 あの、本当にお顔は写しませんので!」

・・・・・改めて文字にするとセクハラ以外の何物でもねーな。

きみどりどーもと、だいだいどーものおにいさんは
「あ、はい、え〜っと大丈夫だと思いますが・・・・・」
と、お互い顔を見合わせていらっしゃいますた処、
不穏な空気を察したのか・・・・・

どうやらえらいどーもらしい、ちゃいろどーもがあらわれた!
ちゃいろどーもはじゅもんをとなえた!
「いかがなさいましたか?」

あほたりはあわてだた!
「あ、あの、お顔は写しませんので(以下略)」

と、申しました処
「ああ、それならどうぞ!」
と、3色そろった処を写させて頂きました。

画像
図16:きみどりどーもとだいだいどーもと
    ちゃいろどーもがあらわれた!(くどい)

やっぱり、元々のどーも色は偉い人用なんだな・・・・・。

と言う事で、この一連のドタバタは
きちんとそれぞれ撮れた処を確認してもらって
掲載許可も頂いていますよ。

ちゃんとおなかが写る様に胸を張っていただいたり
シャツの裾を引っ張って下さったスタッフの皆様、
本当にありがとうございます。

で。NHKブースでは何をやっているのかと言いますと
タッチパネルでアンケートに答えると
「NHKの薄い本」が貰えるとの事。

画像
図17:タッチパネル画面 最初

・・・・・本チャンではサバを読まずに
ちゃんと真面目に答えていますよ。

画像
図18:タッチパネル画面 最後

アンケート回答終了〜。
こんなんで、番組作成の何か参考になるのだらうか・・・・・
と、思いつつ、終了後はどーもシャツじゃない
何か装束をお召しになられていた
おねいさんから「NHKの薄い本」を頂きますた。

画像
図19:NHKの薄い本

くるりんは「NHKの薄い本」をてにいれた!
♪ぱらぱっ ぱっぱっぱ〜!

それ、レベルアップだから。

でで。
貴重な物を頂いておいて何だすがに、
こう言う絵苦手なんだよな・・・・・
ヲタクだけど・・・・・。(遠い目)
おとっつあん、それは言わない約束でしょう。

誰が。

どーもくんとか、こまねことか、ニャッキ!とか、
ジャム ザ ハウスネイルとが
0655とか2355とかがいいんだけれどにょ〜。
ガッ活!もたまらなく好きなので、
表紙にされる場合は是々非々上記作品をご検討下さい。

・・・・・コミケの来場者層とベクトルが違う?
おとっつあん、それは言わない約束でしょう。

誰が。

あ、内容はNHK Eテレ等の番組紹介や4コマ漫画どす。
「薄い本」だけに「おじゃる丸」の
うすいさちよ嬢@コミケな4コマ漫画があったりします。

ででで。
此奴のお勧め頁は「ニュースウォッチ9」のお天気コーナー。

画像
図20:「春ちゃん」の頁

最近は冬将軍だけじゃなくて
春夏秋冬、四季撮り混ぜて色々いるだの〜。

でででで。
何でお勧めなのかっつーと、
どうやらスマートフォンでは
「ニュース・防災アプリ」と言う物が
観られるらしいです。

「らしいです」なのは、
此奴がその機械を持っていない為
観ていないからなんですがね。
(・・・・・その機械を取り巻く諸々が嫌)

挟み込み付録のシールでも紹介しています。

画像
図21:「薄い本」おまけシール 表

画像
図22:「薄い本」おまけシール 裏

某義純さんも言うてますたが
現代人はもっと空を眺めて
気象に対して敏感になった方がいいと思うですよ

今年・・・・・平成29年の春の
そうだ、京都へ行こう。」でも言うてますたが
小さな画面ばかり見ていないでもっと上を観ましょうよ。
と思うっつーか、前観て歩け!ですよ。

って、スマートフォンのアプリの紹介ぢゃねーのか?
おとっつあん、それは言わない約束でしょう。

誰が。

と、古式ゆかしくなった処で(?)
今回の企業ブースの出展で一番一番驚いたのが此処。

画像
図23:頂いたチラシ 表

おおおおおおおおお尾張名古屋は徳川美術館〜!
壁に耳あり障子に羽アリ、大アリ名古屋は城で持つ!
(元ネタ:究極超人あ〜る/ゆうきまさみ)

画像
図24:頂いたチラシ 裏

ええええええええっ!何で、どうして何を今更!
此処でアピールするまでもなく全国区の知名度でしょお?
って、こう言う処に来る面々が
こっち方面興味持つかな・・・・・。

逆に此奴はヲタクと言ってはいますが
最近のそっち方面はどうもっつーか、
なんつーか、かんつーかでして・・・・・。

って、どっち方面だい!
おとっつあん、それは言わない約束でしょう。

誰が。

あ、自分はこう言う方面大好物です。
元々書道もやっていましたし。
はいはい、下手の横好きですよ、無論勿論。

え゛?やっていた証拠?

はいっ!とめはねっ!全十四巻!

画像
図25:証拠写真

証拠提示の方向が違う?
何せ、下手の横好きですから〜!(違う)

あ、1〜九巻までの白いカバーの様なものは半紙です。
あああああ、全巻カバーをかけなくちゃ〜。

ででででで。

因みに冬の陣91での企業ブースは
此奴が行っていないだけで西2〜4ホールまであります。
と言いつつ、行っていない事もあって
ナニがアレやら解説できなくてすみません・・・・・。

画像
図26:西ホール上部

ええ、ヲタクなのに此処ン十年のそっち方面は
とんと疎(興味もてな)くて・・・・・。
おとっつあん、それは言わない約束でしょう。

誰が。

西2ホールでの見聞が終了しましたので(をい)
いよいよサークル参加のスペースに行きま

・・・・・とか何とか言うていたら、又もや
「20000字で入力しるや〜!」
と怒られりますたので、続きは次回・・・・・。

と言う事で、次回「西1ホールは魔のホール?!」を
お楽しみに〜!おっ楽しみに〜!

まだ続くんか!って、1回1回が長っ!
おとっつあん、それは言わない約束でしょう。

誰が。



<<冬の陣 91-03  【有明夏・冬の陣 戦況報告】   冬の陣 91-04>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

有明冬の陣 戦況報告 91-04 ろーかるとーく ぶろぐ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる